先輩カップルはここに注目した!結婚式場選びの3つの秘訣

絶対に会場の下見をすること!

結婚式場選びで最も重要なのは、絶対に式場の下見をしておくことです。よくあるパターンでは、2人とも忙しくて下見をする暇がなかったので当日ぶっつけ本番で式に臨んだら、想定したよりも狭い式場だったという失敗談です。自分たちが思い描く結婚式にするためには、時間がなくても必ず2人で下見をする時間を作ることにあります。先輩カップルの半数以上が結婚式場選びでの式場の雰囲気を重視していて、下見は絶対にしておくべきだという意見が圧倒的です。

見落としがちな式場までのアクセス

式場の雰囲気を重視するあまり、見落としてしまいがちなのが式場までのアクセスです。ロケーションを重視するのも式場選びの一つではありますが、そういった式場は公共交通機関からアクセスしにくい場所にある場合が多いです。そのような場合には、参加者がスムーズに結婚式場に辿り着けるようにするために、マイクロバスを手配するなどの配慮が必要であります。遠方からの出席者が多い場合、アクセスの良さで式場を決めるのも重要です。

理想と現実の間で選ぶ結婚式場

結婚式は理想と現実を何度も行き来しながら、納得のいく結婚式にすることが成功の鍵です。お金が潤沢にある場合には、ひたすら理想を追い求めることもできますが、一般人にとっては妥協点を見つけることも大切であります。現実と理想の間で選ぶ結婚式場に関しては、2人でしっかりと話し合う機会を設けることが重要なポイントです。人任せにすると後々不満が噴出するので、2人で一つ一つ決めていく作業が何よりも大切なのです。

郡山の結婚式場には、ヨーロッパのクラシックな雰囲気を持つ邸宅を一組限定で貸し切って結婚式が挙げられる所があります。

関連記事