オーダー家具の魅力って何?どんな特徴があるの?

天然の素材にこだわる

オーダー家具はヒノキや杉などの天然の素材から色々選ぶことが出来ます。天然の木材のことを無垢材と言いますが、無垢材には素材によってデザイン面のみならず色々な特徴があります。木目がはっきりとしていて力強さを感じるチェスナットや仄かな芳香を楽しめるヒノキ、やさしい白みがかった色合いのメープルなど、見た目だけでも大きな違いがあります。また、それぞれに強い耐久性を持つものや柔らかく加工のしやすい物、湿度に強く殺菌作用の高い物など色々なメリットがあるため、目的に合わせて選ぶようにしましょう。

オリジナルのデザインで部屋をコーディネートする

オーダー家具は、素材やデザインを自分の好みにすることが出来るため、部屋づくりのイメージに合わせて楽しむことが出来ます。例えば、部屋全体をレトロな和モダン風に統一したいのであれば、古くから日本家屋に使われている杉材や、落ち着いた色合いのウォールナット材を使用することで違和感なくマッチしてくれます。また、北欧風にアレンジしたい場合には、褐色が美しいマホガニー材やホワイト色のパイン材、綺麗なあめ色のチーク材などで統一すると良いでしょう。

オーダー家具は長い時間楽しめる

オーダー家具は素材によって強い耐久性を持っているため、長い期間使うことが出来ます。天然の素材は使えば使い込むほど色合いが変化し、より深みを増していくため時間の経過と共に色々な姿を楽しめます。また、オーダー家具は通常販売されている家具よりも高価ですが、湿度や温度に強く、壊れにくいため年単位で見ると割安になります。

和モダンは、伝統的な和の要素と現代風のスタイルを融合させたデザインです。畳や障子といった日本人に馴染む要素が取り入れられ、自然の素材を生かした落ち着いた雰囲気が特徴です。

関連記事