ガーデンウエディングにぴったり!ヴィンテージライクスタイルのポイント

アウトドアウエディングで人気

花嫁の定番スタイルの一つであるヴィンテージライクなテイストは、アウトドアウエディングなどで自由でリラックス感の高い結婚式において人気が高まっており、ナチュラルなドレススタイルが根強く支持されています。レースのドレスに、愛らしい小物とボタニカルなブーケでコーディネートするといいでしょう。たとえば、繊細なレースと大胆な背中の開きが目を引くドレスは、可憐なヘアアクセなどと合わせることで華やかさをプラスできますよ。

繊細なディテールが光るナチュラルアイテムを

ドレスは、基本的にボリュームがおおきすぎないシルエットをセレクトし、細見、もしくは程よい広がりを描くAラインを選ぶのがいいでしょう。デザインは、繊細な素材やアーティスティックなデコレーションなどディテールにこだわって、ナチュラルで適度に抜け感のあるタイプがベストです。たとえば、フラワーモチーフのレースが温もりと愛らしさ醸し出すドレスは、ガーデンウエディングに最適なスタイルですよ。ほかにも、エンブロイダリーレースにクリスタルやパールをあしらった繊細でラグジュアリーな一着もよく合います。立体感のあるフラワーモチーフの装飾を全体に施せば、透け感のある素材のドレスでもナチュラルな装いになりますよ。

こうしたナチュラルなヴィンテージライクスタイルには、派手過ぎず、愛らしい色やフィルムのアクセサリーを合わせるといいでしょう。ヴィンテージ調のゴールドのアイテムも相性抜群ですよ。シューズもローヒールを選ぶなど、きっちり固めすぎない抜け感が大切です。

大阪の結婚式場は披露宴会場の装飾や演出が他の都道府県に比べて豪華であったり、引き出物に商人の町ならではの縁起物を足すといった特徴があります。

関連記事